暗算カリキュラム

そろばんをやっても暗算は身に付かない

右脳を鍛える暗算学習。そろばんの珠をイメージして計算する珠算式暗算は、 そろばんをやれば自然と身につくとは限りません。 初歩指導の段階から導入されるオリジナルの指導法と教材が暗算力を伸ばす秘密です。

オリジナル教材

工夫が一杯のオリジナル教材

自信とやる気を育むスモールステップ方式のカリキュラムとイメージコントロール法を取り入れ、独自の指導法を開発。昔ながらのそろばん指導を検証、改編し幼児でも分かりやすいオリジナルの指導法と教材を開発。 いしど式はそろばんだけでなく、暗算教材も充実していることが特徴です。

個別指導の技!

一人ひとりに合わせた個別対応

いしど式が一斉指導を行わない理由。それは、個々の理解を尊重し、競争ではなく自分のペースで学習することの楽しさを知って欲しいからです。 幼児期の理解には個人差があり身に付く速度もそれぞれ違います。早く先に進むことが良いことではなく、わからない所はじっくり、繰り返し学習をします。先に進むことではなく、自分自身が理解することが学習の楽しさとやる気につながるのです。